保育の特色

先生と園児との心のつながり、肌のふれあいを大切に、慈しみの目、やさしいことば、そして笑顔を忘れず、保育に取り組みます。

専門講師による充実保育

思いやりとゆとりのある豊かな心を養い、規則正しく活発で自主的な行動ができる子どもに育ってほしいとの願いから、通常保育の中に様々な専門講師による指導を取り入れ、それぞれの活動をより深め、豊かな体験となるよう配慮しています。

絵画

音楽

体操

英語

ひらがなとかず遊び

3歳以上児は入園して園の生活に慣れた頃から、楽しい文字遊びをして無理のない指導で、正しいひらがなの書き方を教えます。
また、かずも相当数えられますが、物との対応が不確実ですので正確に数の概念を教えるよう留意しています。

サッカー大好き

子ども達の健康と基礎体力の増進、協調性の育成などを目的として、サッカーへの取り組みも盛んです。クラス対抗戦はもちろん、栃木県幼児サッカー大会やフェスティバルにも参加しています。

△このページのトップへ